大腸内視鏡の流れ

当院では鎮痛剤や安定剤を使用して、楽に検査を受けられる方法を取っています。

1. 検査前

検査の2~3日前より消化の悪い食品は控えて下さい。
就寝前(夜9時)に下痢を飲んで頂きます。


※お薬の影響で眠気が残ったりしますので、
 車やバイクでのご来院はお控え下さい。


2. 検査当日の前準備

大腸をきれいにする為の
洗腸液(1リットル)を
2時間かけて飲んで頂きます。
トイレはご自分専用のトイレを
ご用意します。


腸の中がきれいになったら
検査着に着替えます。
上は、お尻の所に穴が開いている
パンツとなります。
検査直前までこの上にズボンを
履いています。


3. 検査

内視鏡室の検査台に横になって、
点滴と鎮痛剤をさせて頂きます。
肛門から内視鏡を挿入します。
検査中は力を抜いて楽にして下さい。

(検査中は、横になったり上向きに
 なったりして、向きを変えて頂きます。)


4. 検査終了後

検査が終わったら、約1時間前後
安静室で横になって休んで頂きます。


診療受付のご案内

高知いちょう医院

〒780-0921
高知県高知市井口町11
TEL: 088-875-8105

お問い合わせ